• SMBC

  • SMBCグループ

人事メッセージ

多様性の中から、イノベーションは生まれる。だからこそ、異質なキャリアを持った人材が欲しい。 持田 恭平 人事部 採用グループ長

テクノロジーの進化の加速、グローバル化の進展、新興国経済の伸長など、銀行を取り巻く経営環境は昨今、急激な勢いで変化しています。同時に、お客さまのニーズはますます高度かつ複雑になっており、それに応えていくための新たなソリューションがいっそう求められています。いままでと同じやり方では、もはや付加価値を提供することはできません。こうした変化に対応していくためには、銀行員としてのみ経験を積んできた人材だけではなく、さまざまなバックグラウンドを持つ人材の力が必要だと考えます。

イノベーションというのは「多様性」の中から導き出されるもの。異質な発想が混じり合うことで、真に革新的なアイデアは生まれる。だからこそ、我々はキャリア採用に力を入れて取り組んでいるのです。

既に、金融業界経験者のみならず、製造業、サービス業、IT業界などさまざまなバックグラウンドの方に活躍していただいており、今後もさらに継続していきたいと考えています。

先進性を追求し、新たなチャレンジを尊重するカルチャー。

三井住友銀行は、絶えず先進性を追い求めてきた銀行です。従来の銀行業の常識にとらわれることなく、果敢なチャレンジをこれまで数々繰り広げてきました。

例えば、アジアにおける第二のSMBC確立に向けたBTPNとSMBCインドネシアの合併、次世代決済プラットフォーム構築のためのGMOペイメントゲートウェイとの提携、新たな事業やサービスの創出に向けたオープンイノベーションの場である”hoops link tokyo”(東京都渋谷区)の開設など、組織の枠にとらわれない多様な切り口で新たなチャレンジを試みています。

その背景として、当行には昔から新たなことに挑戦する姿勢を尊重する文化があり、社内では役職やポジションに関わらず、各々が実現したいアイデアや企画を自由に提案できる風土が醸成されています。役員との距離も近く、気兼ねなくコミュニケーションできるのも三井住友銀行らしさだと思います。

共に挑戦しましょう

三井住友銀行の業務は、今後ますますエキサイティングになっていきます。テクノロジーの進化に伴い、既存の金融サービスの高度化のみならず、新たな貌のサービスが次々と生まれ、競争も激しくなるでしょう。だからこそ、我々は新たな仲間と未知の領域への挑戦を続けていかなくてはなりません。

不確実で混沌とした環境の中、時代の先を行き、お客様の期待を超え、ワクワクするようなビジネスを作り上げていく。そんな醍醐味を、ぜひキャリア入行のみなさんとともに共有したいと思っています。プロアクティブに物事に取り組める方であれば、きっとみなさんが望むキャリアをここで実現できるはず。そして、三井住友銀行の一員で良かったと心から思えるはずです。ぜひここで、みなさんの新たな人生を満喫してほしいと願っています。

PAGE TOP